2006年08月15日

BioMOBY

MOBYのクライアントの1つであるRemoraを使ってみました。通常では様々なWebサービスを個々に使って解析しなければならないタスクを、下図のようなワークフローを構築することにより、一度に解析することができます。

mocli.png

MOBYのように複数のWebサービスを連携して利用できる仕組みがあるとRemoraのFrequently Asked Workflows (FAW)のように利用頻度の高いワークフローをテンプレートとして再利用しやすいですし、研究の効率化にも繋がると思います。

ただ、サイトを見る限りでは、MOBYを使いこなすのは、私には大変そうだなという印象を受けました。日本にもユーザーグループが設立されているようですし、使いこなせれば便利なのは間違いないと思いますので、これから学んでいこうと思ってます。


banner_02.gif
人気ブログランキング(クリックして応援してね)


posted by わばのり at 07:42| Comment(0) | TrackBack(0) | その他ツール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。